「Jリーグ百年構想クラブ」認定

新聞報道等ですでに周知のとおり、栃木ウーヴァFCは「Jリーグ百年構想クラブ」の認定を受けました。

 

J3昇格への第一歩となる、この認定を受けて、引き続き栃木市ウーヴァシンボル化プロジェクトでも引き続きウーヴァの観客動員を増やして、地域に身近な存在となれるような諸活動に取り組んでいきたいと思います。

 

 

--以下公式より転載--

 

 

栃木ウーヴァFC Jリーグ百年構想クラブ審査結果について

2014/05/20 (火) 17:05

日頃より栃木ウーヴァFCの活動に対し深いご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、当クラブは2月末日に「Jリーグ百年構想クラブ」への申請を行い、Jリーグの審査を

承認されましたことをご報告いたします。

これまで関係各位よりいただきましたご支援・ご協力に対しまして衷心より感謝申し上げます。

なお、当クラブはJFL参加時から『いつかはJへ』という夢を掲げて、サッカーを通して地域の

子どもたちや地域の人々に『夢・希望・感動』を与え、地域に元気と活力をもたらす「ひとつくり」

「まちつくり」に貢献することを目指して参りました。

この度、Jリーグ百年構想クラブ認定をいただき、Jリーグ(J3)を目指すクラブとして真の

スタートを切ることができました。

今後も①事業規模の拡大②地域密着度のバロメーターである入場者数の増加③地域支援体制の

確立④安全でアットホームな試合会場の創造など課題を着実に克服し、身の丈に合った経営で

「Jリーグ百年構想~スポーツで、もっと、幸せな国へ。~」のスローガンのもと、地域に密着した

J3クラブを目指します。

今後の活動に対しましても温かくご支援の程お願い申し上げます。

株式会社 栃木ウーヴァ

栃木ウーヴァフットボールクラブ

代表取締役 岩原克彦

2014年5月20日